読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moiz's journal

プログラミングやFPGAなどの技術系の趣味に関するブログです

NY Times電子版

 通常、日本で新聞の電子版というと、(少なくとも一般の読者にとっては)インターネット上のWeb版のことだが、アメリカの新聞各社は通常の読者が読んでいる紙面とほぼ同じ物をElectronics Editionとして提供している。実際に提供しているのはnewsstandという会社で、提供している新聞のリストにはNewYorkTimesやUSA Todayなどおなじみの名前がならんでいる。さらにはアフリカやアジアの新聞・雑誌も。
https://www.newsstand.com/
 NY Timesがお試しキャンペーンで最初の1週間無料*1だったので試しに購読してみた。よほど重いかと思ったら、平日版90ページで15MB程度というところ。今時のブロードバンド環境ではたいしたことはない。ちなみに、いったんダウンロードすればオフラインでも読める。内容はさすがにボリュームがあり、英語を母国語としない人(私だ)にとって、全部読むのはかなりの苦行になってしまう。それでも、現地の人と同じ紙面が読めるというのは楽しいものだ。
 特におもしろいのが広告。たとえば今日の紙面をみると、日本語の入った広告があったり*2、携帯電話1台買ったらもう1台おまけ&リベートで$29から*3なんてのがあったり、コカコーラ6本パックで$1.99って安いな、とか。
 さて、日本ではこういうサービスはないものかと思ったら、産経新聞が行っているようだ。
http://www.newsvue.net/
 こちらもお試し期間があるもよう。

*1:ちなみに無料期間が過ぎてしばらくたったら、「さらに1ヶ月無料」というキャンペーンの通知がきた

*2:村上春樹原作の戯曲らしい

*3:あまりに安すぎて、端末の価格からもうけがでるとは思えない。ちょっと前までは、「携帯を安い価格で売り、通話料から補填するのは日本独自の商慣習」といわれていたと思うのだが、どうやらいまではアメリカでも同じようなことをやっているようだ。