読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moiz's journal

プログラミングやFPGAなどの技術系の趣味に関するブログです

iPhoneのカレンダーで複数サーバーと同期


気がつくと起きている時間の9割以上はiPhoneといることに気がついたので、もう情報はiPhoneに全部集約してしまうことにした。ということでまずはスケジュール管理から。
もともとCalenderはExchange経由で自分のスケジュールとシンクしていたのだけれども、Google Calenderの他の予定ともシンクさせたい。さてどうやるのがベストかと試行錯誤。

結論からいうと、iPhoneのカレンダーは実は複数サーバーとのシンクに対応しているから、単に複数アカウントでカレンダーとの同期をオンにするだけ、という簡単さ。しかも、どうやらiOS4で複数のExchangeサーバーとの同期に対応していたらしい。

一応試行錯誤の結果を報告しておくと、CalDAV経由ではログインしたアカウントのカレンダーしか表示されない上に色が他とかぶって紛らわしい。Google Synch経由なら、他のカレンダーも参照できる上に、他のExchangeのカレンダーと色が違うので見分けがつきやすい。


Google Synch経由でiPhoneGoogleカレンダーを同期する方法はこちら
Google Sync for your phone

Goolge Calender上の複数のカレンダーとiPhoneのカレンダーを同期する方法はこちら
Choosing Which Calendars to Sync